お盆の大献灯の実施について(ご案内)

本年のお盆の大献灯開催について

お盆の大献灯は主催者である大山夏祭り実行委員会が、平成14年頃にお盆時期に宿泊される旅行者と、霊山大山で先祖を迎え、迎え火送り火として参道へ灯籠灯りをともしたことから始まっています。
平成24年から少しずつ規模を拡げ、参道のみならず神社あるいは大山寺を舞台に、特別に誂えた和傘を約20本灯りとして取り入れたことを契機に飛躍的に事業を拡大してまいりました。

本年のお盆に開催予定でした《和傘灯り》は新型コロナウイルスの影響により、10月23日(金)~25日(日)に延期となりました。

有料イベント《和傘灯り》は延期となりましたが、これまで大山寺参道で行ってきた《大献灯(灯篭灯り)》は実施いたしますので、この機会に是非お越しください。

大献灯開催日時

  • 日時 令和2年8月13日(木)~15日(土)

  • 点灯:日没後から午後9時まで

実施内容

  1. 御幸参道本通り、河原通り、宿坊通りの各店舗前にて絵灯篭や小灯篭や和傘の点灯
  2. 理観院(宿坊通り)の和傘灯り
  3. 大山寺参道の森ライトアップ
  4. 五色旗のライトアップ
  5. 大山寺山門のライトアップ

ご覧になる時の注意点

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、お客様には以下の内容を遵守いただきご覧になっていただきますようよろしくお願いいたします。

  1. マスクの着用をお願いします。
  2. 周囲の人と間隔を空けフィジカルディスタンス(約2m)を確保して下さい。

_H2A5674.JPG令和2年8月13日撮影

令和元年開催時の大献灯の様子

sanmon.png

tourou01.png

周辺エリアマップ

map03.png

大山寺参道周辺は、
8月13日(木)14日(金)19:00〜21:00
15日(土)18:00〜21:00
の期間車両通行止めとなります。

お車でお越しの際は、最寄りの県営第5駐車場・第1駐車場・第2駐車場をご利用ください。

上へ戻る