2階 「地魚料理 恵比須」

グルメ鳥取県西伯郡大山町御来屋 0859-54-5522

ボリューム+トレピチ鮮度 Wで勝負
地ネタ満喫でついつい“えびす”顔

「買うだけじゃいや」
「とにかくその鮮度を早く食べたい~」
そんな方は、迷わず階段を上がって2階へ。

 

「地魚料理」。
その店名が示すとおり、ここでは御来屋の魚が主役。
しかも1階の直売所同様、漁協直営ならではのリーズナブルな価格で、鮮度抜群の旬魚を心行くまで堪能させてくれます。

刺身、焼魚、フライ、煮付け・・・。
メニューは魚のおいしさを直球勝負で楽しませてくれる献立が中心で、1階の鮮魚を新鮮なまま調理するだけに、内容はその日の仕入れによる日替わりがほとんど。
3つの定食と海鮮丼。たった4つのメニューにもかかわらず、ここには地物の魚のすべてがしっかりと詰まっているのです。
 

まずは、超お得なメニューから。

●海鮮丼 1000円
丼を覆いつくすほどに魚で隠れているにも関わらずこの値段。
丼を飾る日替わりの日替わりネタは全部で7種で、そのネタそれぞれをよ~く見てみると、何かが違う。
単に枚数だけが多いだけでなく、一枚一枚がとにかくぶ厚い。
御来屋のほか、境港や賀露の魚も組み合わせたザ・鳥取な丼は、お魚を食べるという点ではこれ以上にない満足感。ぜひお試しください。

 

定食はお好みで3つのタイプを。

●みくりや定食 650円
地元民に人気のメニューは、早さと安さがウリ。メインのおかずは日替わりで、煮魚、焼き魚をローテションにて提供。ほか小鉢2品に、あら汁付き

●えびす定食 1200円
刺身から、煮魚、焼き魚など旬の魚を様々な調理法にて提供。この日の献立はサバ煮付けに、刺身3種、石もずくと赤イカの小鉢に、赤貝、そして大山町特産のブロッコリーのおしたし。さらにあら汁付き

●刺身定食 1100円
せっかくの港食堂。やっぱ刺身でしょ?という人にはコチラ。旬の刺身5種盛りをメインに、小鉢3品、あら汁付き。御来屋の海を大満喫。

その日の気分、予算に合わせてオーダーしてみてくださね。


最後に。
実はここ、シンプルな空間ながら、周囲の窓からは日本海を一望。
真っ青な海を眺めながら開放感満点のランチタイムをなんていうお楽しみも。
“港町の食堂”的なお店ながら、超穴場の絶景レストランとして・・・、もしかして使えちゃうかも。
営業時間 11:00~14:30(LO14:00)
定休日 火曜日
TEL 0859-54-5522
※10名以上は予約可(2日前まで)
上へ戻る