大山寺宝物館霊宝閣(だいせんじほうもつかんれいほうかく)

文化施設歴史
鳥取県西伯郡大山町大山 0859-52-2072(霊宝閣)

大山寺の現存する“歴史”を展示
その栄華を知り、当時へと思いを馳せる

霊宝閣

金蓮上人の開基とされる天台宗の古刹。室町時代には僧兵3000人を抱え、その名を全国に轟かせたことでも知られています。

4~11月に開館される霊宝閣には、大山寺の貴重な宝物が収められており建立以来の歴史を学び、白鳳期の観世音菩薩像鉄製厨子などの仏教美術を見ることができます。(※見学には拝観料が必要です。)

基本データ

所在地 鳥取県西伯郡大山町大山
電話 0859-52-2072(霊宝閣)
休み 無休
12月1日から3月31日まで冬期休館
営業時間 9時~17時
料金 大人300円、小・中200円(団体20名様以上割引あり)
駐車場 あり
アクセス (車)米子道米子ICより県道24号線(大山観光道路)経由、博労座駐車場まで約15分。大山寺参道を徒歩約10分
  (バス)JR米子駅から日交バス大山寺行でバス停大山寺下車(約50分)、大山寺参道を徒歩約10分

▼主な収蔵品

上へ戻る