元弘帝御着船所の碑(げんこうていごちゃくせんじょのひ)

文化施設 歴史
鳥取県西伯郡大山町御来屋 0859-53-3110(大山町観光商工課)

後醍醐天皇を助けためじるし
命からがら逃げた天皇もやっと一息

元弘帝御着船所の碑

元弘帝御着船所の碑

お腰掛けの岩のすぐ南にあり、後醍醐天皇が御来屋に上陸した時にしばらく天皇をかくまった家に対して、後に鳥取藩がその功を賞して碑を建てたと言われています。

所在地 鳥取県西伯郡大山町御来屋
電話 0859-53-3110(大山町観光商工課)
アクセス (車)山陰道名和ICより、R9を左折、御来屋交差点を右折、県道269号線経由。約10分
上へ戻る