紅葉シーズン間近!大山秋色週間 10月20日〜11月5日

大山秋色週間 令和元年10月20日〜11月5日

大山は、いよいよ紅葉のシーズンを迎えます。
国立公園大山の紅葉は、西日本随一と謳われており、10月下旬より11月上旬までが例年の見頃期間です。
そんな紅葉を迎える大山で、お客様をおもてなしするために行われる催しをご紹介いたします。
 

大山 秋のご縁日(稚児行列・採灯護摩法要、今年は特別法要あり)10月24日(木)

秋のご縁日

  • 日時:10月24日(木)
  • 場所:大山寺本堂

大山「秋のご縁日」が10月24日に開催されます。
稚児行列、施餓鬼、採灯護摩法要、大山僧兵太鼓など、大山の歴史を感じられる秋の行事です。

秋のご縁日・特別法要 タイムスケジュール

  • 稚児行列豪円山リフト乗場前~大山寺参道~大山寺本堂前) 午前9時00分~ *雨天の場合は中止

 烏帽子、天冠、袴など時代衣装を纏った子供達に加え僧兵・山伏・天狗の行列が大山寺地区内を回ります。

  • 施餓鬼(大山寺観音堂前) 午前9時00分~

 護摩法要の施餓鬼として『大山なめこ汁』を参拝者に振る舞います。

  • 餅の振る舞い(大山寺観音堂前) 午前9時00分~ 

 参拝者に記念のお餅をプレゼントします。

  • 特別法要(大山寺本堂前) 午前10時00分~

 大山開山1300年祭の最後を飾る【結願法要】と【中国観音霊場合同法要】が執り行われます。

  • 採灯護摩法要(大山寺境内) 午前11時00分~

 境内に祭壇を設け、古札を焚き上げ、家内安全・交通安全・商売繁盛等の所願成就の祈願を行います。

  • 大山僧兵太鼓(大山寺本堂前) 午前11時40分~

 大山寺本堂前で、保存会による大山僧兵太鼓の奉納を行います。

関連行事

  • 37ヵ寺お砂踏み(会場/支院 圓流院) 午前9時00分 ~ 午後4時00分 【無料】

  • 重要文化財 阿弥陀堂特別公開      午前9時00分 ~ 午後4時00分 【無料】

 

宿泊の方に期間限定のサービス

日時:10月20日(日)〜11月5日(火)
期間中に大山旅館組合加盟店で宿泊されたお客様に護摩木をサービスします。
願い事をお書きいただいた護摩木は、一旦宿泊先のお宿でお預かりして採灯護摩法要(10月24日)もしくは、後日大山寺で護摩焚きします。

 

絵灯篭の献灯・大山寺山門ライトアップ

大山寺山門の金剛力士像・絵灯篭

日時:10月20・21・22(「大山の大献灯」開催日)・26・27日

   11月2・3日

日没前後から午後8時頃まで絵とうろうが大山寺参道を照らします。
とうろうの絵は大山町在住の絵かき朝倉弘平さんです。
絵とうろうの献灯に合わせ、日没前後から金剛力士像を納めた山門をライトアップし、参道を彩ります。

 

上へ戻る